生活の最近のブログ記事

中学時代からずっとショートでした。セパレートのショートだったり、ちょっと長めにして軽くパーマをかけたり、一番長かった髪型はストレートショートのシメントリーヘアです。色は明るめの茶色。他は時期が違いますが、色はワインレッド、金髪、ピンクなど結構派手目の色をしています。一度黒にしましたが、あまりぱっと来なかったのでそれ以来暗めの色はしていません。今現在はセパレートでシルバー(だった)金髪でメッシュです。今度はまた伸ばして軽くパーマ(ボディパーマ)を当てようか迷ってます。色は暗めにするかなぁ。。。 船橋 脱毛
Vゾーンの毛をカットするにはハサミなどの刃物を使用する以外にも、ヒートカッターで処理するという方法があります。
刃物で毛をカットした場合、毛の断面に角が出来るため、お肌に当たった時に痛く感じたり、ショーツの繊維の織目の隙間から毛が突き出てしまうことがあります。
しかしヒートカッターを使用すれば、熱で毛を焼き切ることができ、毛の断面が丸くなって肌に当たった時の不快感がなくなるのでとても快適です。またヒートカッターには電池式のタイプと電源式のタイプがあります。
電池式は比較的安価でコンパクトで、一度に2、3本ずつ熱線でカットをするタイプですが、、コンセントを使用する電源式の場合ですと一度に20~30本も処理できるのでスピーディに処理を進めることができます。
また電源式は、替えの熱線がオプションでついていることが多いので万が一針金状になっている熱線が切れてしまったも予備があてば、長く使用することができますよ。
シミと一言でいいますが、実際は何種類かの特長があり、
それぞれの種類によってケアの仕方も違っているのです。
タイプに合わないケアの仕方をしていれば、いつまでたっても
効果を得ることができません。
まずは、ご自身のシミの種類を知ることから始めましょう。

老人性色素班
シミの代表ともいえるもっとも多いタイプ。
紫外線を受けたことによるダメージで、頬骨など
高い場所にできやすい。
また、日常的に車を運転する方は右側に集中することも。
進行するほどシミは濃くなり、うっすら見える程度の初期の
シミには美白化粧品やピーリングなどで効果を得られることが
できます。
濃いものにはレーザーなどの治療が必要となります。

肝斑(かんぱん)
左右両方の目の下、頬骨の上にできるもので、モヤッとした
茶色または灰色のシミ。女性特有のホルモンバランスの
崩れによるもので、年齢も関係しています。
市販や病院で処方されるトラネキサム酸が有効で、
美白化粧品やピーリングでも効果が得られます。

ニキビ跡やそばかすなど、シミには色々な種類があります。
ご自身の状態をしっかり確認しましょうね。


近年アメリカで注目されているオーバーナイトダイエット。
これは、筋肉の量を落とさずに体重を減らすことによって、寝ているだけで痩せるという夢の様なダイエット方法です。

それでは、具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

まず、オーバーナイトダイエット最大の特徴は、一週間のうち1日だけ朝・昼・晩の食事をスムージーにするということ。どの曜日にスムージーを飲んでもOKですが、一度決めたら毎週その曜日はスムージーで過ごすようにしてください。

また、ほかの日にちの食事は肉や魚、乳製品など、筋肉を発達させるような食事を心がけるのが大切です。
野菜ももちろんですが、動物性のタンパク質を摂ることが大切だと言えるでしょう。

そのほか、プロテインなどをスムージーに混ぜるのもいいですね。
プロテインは筋肉の育成を促進させてくれるので、よりオーバーナイトダイエットの効果が見込めます。

最初はお腹が空いてつらいかもしれませんが、空腹を感じそうになったら寝てしまってOK!
ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?
どうしても空腹が苦手ならこちらを参考に、キャビテーション安全性研究室

簡単なダイエット方法は、本当に痩せられるの?と、
半信半疑にもなりますよね。今日紹介するダイエット方法も、
こんなことで痩せられるの?!と言う、ビックリ仰天のダイエット方法です。


その方法とは、髪の毛を洗濯バサミで縛って引っ張る方法です...。
髪の毛の長い私は、試すことも出来るのですが、正直、
やりたくないダイエット方法です。


でも、この方法は頭皮にたくさんある、ダイエットのツボの反射点に、
髪の毛を縛ることによって、新陳代謝が促せ、血行が良くなるなど、
ダイエットに良い効果がたくさん得れるのだと言います。


髪の毛を輪ゴムで縛るのですら痛いというのに、洗濯バサミ...
そして引っ張るだなんて...、ちょっと、想像が付きませんね^^;


本当に痩せられるかどうかはわかりませんが、簡単ではありますね。
自分の髪の毛と、洗濯バサミがあれば、出来るダイエット方法ですから...。
半信半疑ではありますが、チャレンジャーがいましたら、ぜひ、
試してみてください。

もっと確実にやせる方法



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは注目です。

次のカテゴリは趣味です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30